<< 2016.11.29【社長の日記】喪中ハガキを印刷するおはなし | main | 2016.12.01【社長の日記】師走なおはなし >>

2016.11.30【社長の日記】夢を叶える名刺セミナーを受講したおはなし
2016.11.30 Wednesday

先日、名古屋市千種区のタスクールさんで開催された【夢を叶える名刺作成術セミナー】を受講してきました。

 
講師は、渡すだけで仕事が取れる!?名刺の専門家 福田剛大さん。
 
実は6年ほど前でしょうか。
2008年の秋のリーマンショック後の1〜2年、仕事が激減していたとき、なにか行動しなくては。と思っていろいろな本を漁って勉強をしたり、いろいろな場所にでかけて行って情報収集していたとき、福田さんのこの著書に出会いました。
 
【24人に1人、渡すだけで仕事が取れる絶対受注名刺】ハギジン出版 ※出版社の廃業により現在は絶版
 
 
強烈なインパクトあるタイトルですよね(笑。
 
ただでさえ100年に一度の大不況と言われた当時、世はペーパーレス社会へもまっしぐら。
これからどんどん紙需要が減っていくと予想されて、紙を加工する自社の行く末を本気で危惧していた頃です。
 
紙の名刺だけで仕事が取れるなんて、どういうことだろう?と思って拝読しました。
 
それが、名刺のチカラを教えていただくきっかけになりました。
それから自分の名刺に似顔絵きり絵を入れたのは、この著書で学んだことを真似て実践してみたのでした。
 
そんな著書の福田さんに知人を介して面識ができたのは数年前。
すでに全国で数多くのセミナーや講演をこなされる売れっ子講師になっておられました。
 
いつか福田さんの名使セミナーも受講してみたいと思っていて、このほどようやくチャンスが巡ってきたのです。
  
 
最前席で聴講してきました(笑。
 
この日も、ご自身のダメな部分をさらけだしながら、自分なりに悩んで考え、気づき行動して、そして実際に成果をあげてきたステップを惜しげもなく披露する内容で、とても勉強になりました。
自分でもできそうな部分は、すぐにでも真似したくなります。
 
 
夢。思えば叶う。言霊。ことばのチカラ、、を意識的に名刺に活用する独自の内容。
 
 
文章に起こすと、ちょっとオカルト宗教的な怪しい印象になってしまいますが、解説を聴くと、じつに人の心理にかなった方法とも思います。
  
今後、自分の名刺も早めにリニューアルして学んだことを活用していきたいと思います。
 
 
セミナー後に記念写真も撮っていただきました。
 
   
無造作に伸びた髪が印象的な風貌なので、怪しさが余計に増しています(苦笑。
 
福田さん、このたびはありがとうございました!
 

  

【紙だからできること。いまも。これからも。】
紙をカタチに切るお手伝いをさせていただいております。
紙加工のご相談は、株式会社鈴木紙工所へお気軽にお問い合わせください。
webサイト:  http://suzuki-shikojo.com/ お問い合わせTEL:0567-52-0409

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM