<< 2011.10.04 ペーパークラフト工作講座 | main | 2011.10.22 ペーパークラフト【きんちゃんバス】 >>

2011.10.17 レーザー加工例【7】 ステンシルシート
2011.10.17 Monday


今回は、 紙のレーザー加工を活用した「ステンシルシート」のご紹介です。

一緒に載せた名刺と比較すると、すごく大きい文字ですね。
何に使うと思います?

駐車場のアスファルトによく書いてありますよね。「来客用」とか。
これは「指定車」の「指」の部分になります。
通常は鉄板やステンレス版、または樹脂素材で作成し、これを路面にあてて、スプレーなり、ペンキ溶剤でマーキングする冶具になります。「ステンシルシート」や「ステンシルプレート」というようです。

施工業者さんからHP経由で問合せがあり、「金属板は高くて時間もかかるので、紙で代用できないか?」と相談をいただきました。

何度か実地テストしていただいて、ちょっと厚めのコートボール紙で代用できることが分かりました。レーザーカットでは、文字をオーダーメイドでき、施工に必要な数量だけを提供できるので、少数の施工には金属板よりもコストダウンが出来るようです。

紙素材なので、使用後の廃棄処分も手軽にできます。

おかげさまでその施工業者さまからはリピート注文をいただけるようになりました。

紙のレーザー加工のこんな使い方もあるなんて面白いですね。
お客様に教えていただいた製品です。


レーザー加工では、型が必要なく、最小1個から作れますので、お客様と一緒に新しい製品を開発する協力もさせていただきます。
紙のレーザーカットを利用して、こんなのを作れないか?というご相談、大歓迎です!

お問合せは、株式会社鈴木紙工所のホームページより、ご連絡ください。
HP→ http://suzuki-shikojo.com/

よろしくお願いします。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM