<< 2015.05.01【社長の日記】A41枚アンケートを実践してみるおはなし | main | 2015.05.02【お知らせ】GWは3日(日)〜6日(水)までお休みいたします >>

2015.05.02【社長の日記】短パン社長の『KEISUKE OKUNOYA』のおはなし
2015.05.02 Saturday

知ってる人は知っている、知らない人はまったく知らない…アパレル界の風雲児でソーシャルメディアの申し子、短パン社長こと奥ノ谷さんの、SNSのみで販売するメンズファッションブランド『KEISUKE OKUNOYA』を初購入してみました。
 


 
その前に…。

この短パン社長、毎日、SNSでは話題にならないことはないほど、ブログ、フェイスブック、ツイッターなどソーシャルメディアを駆使したその発信力がとにかく凄いです。

この社長ブログを続けるきっかけになった藤村正宏先生のお弟子さんであり、その提唱される「エクスペリエンスマーケティング」「モノを売るな。体験を売れ。」を実践しまくっている御方。
 
今や、SNSだけでなく、マスメディアのTV、雑誌、業界紙などにもたくさん出演、登場されている有名人。
「短パン」をほぼ一年中はいていることでも有名。

「短パン」でググると…

この画像と、
 

 
ご自身のTanpanブログがトップにくるほど。
 
ふだんはレディスファッションメーカー「株式会社ピーアイ」の社長として、「フラムクリップ」という女性ブランドを展開しておられるのですが、SNSのコメントでメンズブランドを欲しいという声をうけ、本当に「KEISUKE OKUNOYA」ブランドを立ち上げ企画制作し、それをSNSのみで予約販売してしまう。
 
いまや数百名からオーダーをあっという間に受けてしまうほどの、新しいSNS流通マーケットを生み出した御方。
 
何よりも、お客様に喜んでもらいたい、楽しんでもらいたい、というモットーのもと、ソーシャルの楽しい発信だけでなく、展示会、セミナー、ニュースレターや直筆のお手紙など、つねに丁寧なお客様フォローをされることで、一人ひとりのお客様との密接な関係性を構築し、ファンを増やし信頼関係を強固にされています。
 
私も2012年11月に、短パン社長のセミナーを受講する機会をいただき、その魅力にひきつけられました。
そのときに撮ってもらえたツーショット。
 

 
※過去画像のアーカイブとしても、フェイスブックは便利(笑。
 

で。今回購入したは「KEISUKE OKUNOYA」の6弾&7弾目のVネックTシャツ2着とクラッチバックです。
 
これまでも各種の短パンやカーディガンなどをリリースされて気になっていましたが、Tシャツならば、ファッションに疎い自分でもいろいろ使えると思い購入してみました。
そして、国内で丁寧に制作される商品自体(いつもSNSで現場リポートがあったり)にも期待していましたが、短パン社長がこだわるファンサービスの特典もとても気になっていたのでした。

 

 
今回、まさに。それを『初体験』!
 
まず、商品のTシャツケースは、こだわりのピザケース型。
デザインの随所にこだわりとセンスと、ユーモアのエッセンスがちりばめられています。
※詳しくはTanpanブログに解説あり。http://tanpan.jp/blog/archives/4977
 


商品タグも短パンがモチーフ



Tシャツのタグにも、ユニークなひとこと。
 

 
付属特典は、まず、特製ショッパー。
ここにも短パンモチーフデザイン。
クラフト素材のしっかりした紙厚で、股下部分は、特殊加工(ニス加工?)で表現されていました。
これコストかかってそう(笑。


 
そして、短パン社長のお友達のクリーニング会社代表の壁下さんの発行する「洗濯ウォーカー」5月号、いろいろなお手入れのヒントが掲載されてますね。
 

 
ここで、紙加工屋としては、このチラシの仕上がりが気になるのは職業病…(笑。
折り目、これで合ってるのかな?見当おかしくないかな?
印刷がずれてるのか、わざとなのか?なんて、気になってしまいました…(汗。
 
って、こんななことを気にするのは、印刷業界関係者だけかもしれませんね(笑。
 

そして、これが噂の手書きのお手紙。




メイン部分は、手書きメッセージの印刷だけど…

ちゃんと個人宛のコメントがあって、本当に手書き!
これに感動しちゃいますね。



今回は約400名のオーダーだとか。全員分をこうして個人にむけたメッセージをしっかり書き込まれて、
会ったことのない方にはフェイスブックなどをみて、その人の個性を下調べして確認して書いているそうです。
本気の取り組みですね。

 
ココで、このお手紙をいただいたから気づく、ちょっとした凄さ。
その筆圧に驚く!
 

 
裏側がものすごく浮き上がってました。
それだけ想いを込めて書かれてるんですよねぇ。なんだか熱いものがこみあげてきます。

初体験して、その短パン社長の魅力に納得です。
商品やサービスを通して、楽しい短パンワールドを体験させていただきました。
そして体験者が、こぞって商品の到着をSNSで報告する様子は、みんなお祭りを楽しんでいるようです。

試着した様子をSNSにアップする、鏡をつかった『どない?』画像にも初挑戦!?

たくさん撮り直して悪戦苦闘…、なんとかそれっぽく撮影(笑。


 
個人フェイスブックで投稿したら、これが過去一年で一番「いいね!」をいただくことに?!
ホント影響力も凄いです。
 
こうした体験を通して、自分自身の仕事への取組みやお客様、お取引先様への対応について、さまざまな刺激と学びをいただきました。
短パン社長が普段から発信している「お洋服」のチカラや、単にお洋服を売っているんじゃなく、お客様に喜びと楽しさを届けているっていうことを実感するショッピングになりました。
 
短パン社長はじめ、社長を支える多くのスタッフのみなさん、縫製などの外注会社さん、社長のファンの皆さん、素敵な体験をありがとうございました!
 


あ、そうそう。
皆さんもそうかもしれませんが、洋服をネットだけで注文するときの不安…
 
何サイズを買えばいいの?ってことですね。

私もサイズ感が、まったくわからなかったんですけれど、短パン社長に着方の希望を伝えて、質問したら「S」を薦められたんですね。
それをきいて注文したのですが、届いてみたら「M」だったという…(あれ?
 
でも、着てみたらぴったりだったんです。

こんなところも、さすが短パン社長のふしぎなチカラを感じました(笑。


【紙だからできること。いまも。これからも。】
紙をカタチに切るお手伝いをさせていただいております。
紙加工のご相談は、株式会社鈴木紙工所へお気軽にお問い合わせください♪
http://suzuki-shikojo.com/
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM